おいしいコーヒーの上手な選び方

毎日お口に入れるコーヒーだから、お気に入りの一杯を選びたい!そんな皆様にオススメの人気商品と、読むとタメになる豆知識をまとめました。ダイエット用、育児用、無農薬コーヒーなど、話題の商品も要チェック!

*

コーヒーで便秘解消はできる?

   

コーヒーのカフェインで腸を刺激して便秘の解消

コーヒーで便秘解消はできる?

「コーヒーを飲むと眠気覚ましになり、朝の目覚めがスッキリして仕事に集中できる」という人もいれば、カフェインが含まれているので、夜なかなか寝つけなくなるので、1日1杯程度にとどめるようにしている」という人もいます。

コーヒーにはカフェインが含まれていて、適量の摂取を心がけていれば眠気覚ましにもなり、集中力を高めたい人に最適です。しかし、あまり飲み過ぎてしまうと、逆効果になることもありますので、注意が必要です。

そんな中で、近年はコーヒーに対する見方が少しずつ変ってきているのをご存知でしょうか。コーヒーを飲むと、ダイエットに良いという話を聞いたことがあります。コーヒーのカフェインの成分には、腸を適度に刺激させて、腸の運動を活発にして、自然なお通じを促す作用が期待されています。

お通じを改善する効果を期待しているなら、コーヒーは朝1~2杯飲んでおくと良いですね。カフェインの成分により、腸が刺激されることはもちろん、水分をたっぷり摂取することによって、自然に便意を催すようになると思います。

お通じを改善するための効果的なコーヒーの飲み方

お通じを改善するためのコーヒーの効果的な飲み方について、おすすめのレシピをひとつご紹介しましょう。コーヒーはブラックで飲むよりは、牛乳、または豆乳を入れて飲むことをおすすめします。

コーヒーを少し濃いめに淹れて、牛乳または豆乳を少し温めてからクリーマーでよく泡立てます。コーヒーと泡立てた牛乳や豆乳を一緒にカップに注ぐとおいしいカフェ・オレのできあがりです。牛乳には、ラクトース(乳糖)が含まれていますが、牛乳を飲むとおなかの調子が悪くなる人もいます。これは、乳糖不耐症と言って、ラクトースの分解酵素力が低下している人に多くみられますが、とくに病気ではありません。

牛乳が苦手な人は、かわりに豆乳を使うと、食物繊維やイソフラボンがたっぷり含まれていて、美肌作りに便秘解消におすすめです。好みではちみつやオリゴ糖などの低カロリーの甘味料を入れると良いでしょう。

おすすめの商品「するっとカフェ」

するっとカフェ

自然なスッキリを体感したい、ぽっこりお腹が気になる、腸をキレイにして美肌を目指したい方に、知っておきたい知識があります。
腸内には1000種類を越える腸内細菌が1000兆個もすんでいるといわれています。それらの腸内細菌がまるで花畑のように種類ごとに集団をつくって群れている状態を「腸内フローラ」といいます。

健康的なスッキリのためには「腸内の善玉菌」を増やし、「腸内フローラを整える」ことが何よりも大切なことです。
「するっとカフェ」は善玉菌のエサになる主成分「グア豆」ビフィズス菌を増やすキシロオリゴ糖、食物繊維やアミノ酸が豊富な大麦、自然の甘みのてんさい糖を使っています。
選び抜かれた4つの天然由来素材で腸内フローラを善玉菌優勢に保ちましょう!

 - ピックアップ